高松市・居酒屋でSEO内部対策してみたの巻!

あれ?このページのレイアウトなんか違うね…

はい、最近夜遊びと別サイトの管理に追われて愛しのMYサイトを放置してたらgoogle様に検索順位を下げられたようなので、高松市居酒屋に力いれたバックリンクページを作成してみました!
以下、SEOのことしか書いてません。

※自己満100%ですのでSEO対策に興味のない方は読んでもつまらない記事です。

まずヘッダー・サイド・フッター等の居酒屋や香川県高松市(高松)に関連のないコンテンツ及びリンクしているincludeタグは全て排除しました。
リンクしたいページがある場合にはフレームを使う。とにかく関連性のない発リンクは一切しない!
被リンクはtar's blogのコンテンツ数+5くらいで発リンクは高松市の居酒屋サイトのTOPページ×2&blogのindexページの3ページ。(しかも属性はnofollow)
これも、最近ではグーグルアルゴリズムの進化で何でもかんでも被リンクを受けたからと言っても関連性のない不自然なリンクは危険性が増加します。
あとは内部SEO対策のみでgoogle様にどのくらい評価いただけるか挑戦してみます。

現在高松市の居酒屋浪花のインデックスページは約300ですが全て手打ちの自作ページですので、もしSEO対策を専門の業者に依頼しているにもかかわらず居酒屋高松市のキーワードで当項または麺飯浪花のホームページよりも検索順位が下位であるなら、業者は寝てます!
自分でアメブロやツイッターしてる方がまだましです。

依頼・完成されている(自身では更新作業ができない)ホームページを検索エンジンにアピールしていくには、本丸のホームページからリンクされているブログ・掲示板などをこまめに更新していくことが効果的ですが、ベストなスタイルはワードプレス等のCMSをリンク、またはホームページ自体として作成してもらってドメイン配下でブログを狂ったように書きまくれば・・激強です。
この自作ブログはサブドメインですが効果は変わりません。
ブログに居酒屋や高松市に関連する記事を書いていけば検索エンジンはTOPページの下層フォルダ・サブドメインは一族とみなし、コンテンツを増やしリンクを構築していく毎に居酒屋・高松市のサイトであることを強く認識していきます。

はい!
ここまでで当ページ、metaタグも含めると高松市と居酒屋を20回以上連呼しましたが、スパムギリギリでしょうか ^_^;

話は変わって、SEOにハマった初心者の方によく「バックリンクソフト〜」とか「被リンクソフト〜」とか、叫んでいる人がいますが、あまりお勧めではないと思います。

このページを見て、
ソフトは使ってなくても検索エンジンを意識してのページ作成はスパムやないかい!
と言う方には私はこう答えます。

とりあえず寂しいから画像貼る!



「ごめんなさい、」


居酒屋高松ばっかり書いてごめんなさい、、、


でも、言い訳させてください。
論理的なHTML言語・推奨されているCSS、自動更新には必須のPHP等を使用して、ロボットに解りやすいプログラムやリンク構造をアピールすることは適切な検索対策だと思ってます。(僕は・・)

パーマリンクもしてないエディッターで作ったグチャグチャなソースのPHPファイルをよく見ます。
理屈も分からずにそんなページをソフトを使ってでも上位検索させたい!
…そんなページを検索ユーザーは見たいのか?
少しは努力して勉強するか中途半端にお金を払うなら全て依頼しなさい!
と思う。
そしてほぼ間違いなく被リンクソフトの虜になった先には、自分のホームページを媒体として報酬狙いで広告をガンガン貼ってゴリ押しする人が出てきます。
バイオハザード状態です(笑)

少なからず検索サイトの運営側はSEO対策を否定してはいませんが推奨もしてはいません。
え、どっち!?
googleの一番わかりやすい説明が、「検索エンジンが存在しないのを前提でサイトを作れ」ですね。

自動でバックリンク2000個〜とか、 貴方が貼ったバナーを押した人のバナーを押した人のバナーの…とか、 居酒屋の高松で居酒屋は高松とか居酒屋連呼してる人とか…

おまえら+(俺)全員スパムじゃ!!

以上、高松市の居酒屋店主でした <(_ _)>

更新日 H24/01/14

今日は 2月 24日 です

関連記事:
SEO・プログラムに関する記事一覧からご覧ください。

アクセスランキング設置
サイト診断してみた
居酒屋のSEO対策後編っ!
居酒屋のSEO対策2013
検索ワードを察知すべし
居酒屋サイトの再構築
高松市・居酒屋で内部対策その2
香川県・SEOについて
自作ブログ始めました

追記

2013.08/30
加筆修正しました。
こちらの記事を書いてから一年近くが経過しましたが、ブログドメインは健在のようです。

・さらに追記(05/20)
↑4月13日の事後報告から約10日後に4/24日未明にグーグルの検索アルゴリズム更新による影響で検索結果に大規模な変動があった模様です。
このブログは“高松市・居酒屋”で11位、なんと“高松市・SEO”では1位、2位を独占しちゃいました高松にはSEOはいらないのか〜
そして管理人の実験室のような華もないこんなブログでも検索順位と比例してアクセス数は急増し、ここにはフォームも設置していないのに問い合わせが2件も来ました。
ペンギンアップデート恐るべしペンギンアップデート恐るべし

SEO関係の情報交換は楽しいですから歓迎です。
ブログやホームページの検索順位をもっと上げたい方のお手伝いもします!

・追記(04/13)
三か月放置していましたが、居酒屋とか関係なくて、高松市・SEOでYahoo検索するとこのページが4位にランクインしています、、、
高松にはSEO業者はいないのでしょうか(・・;)?


tar's blog←出口ここだけ