調子に乗ってごめんなさい…テヘぺロハート

今週は週初めから連日飲み明かしていました・・
24日の火曜日は二日酔い(三日酔い?)で完全グロッキー状態・・・

しか~し、すでにこの時、二日酔いよりも恐るべき事態が起こっていたのでありました。


日が変わった25日深夜にいつもの習慣で検索順位のチェックをしてみたところ、管理サイトの1つ(てか、私のお店のホームページ)が見事に吹っ飛んで行方不明になってました汗
翌日情報収集してみたところ、google公式ブログおよび関連記事にてgoogleアルゴリズムの大規模な更新・検索順位の変動があったとの発表を目にしました。

とりあえず、泣き言をいう前に発表内容をまとめてみると、「過剰なSEOを施策しているサイトは蹴散らして、真面目な内容のあるサイトを露出させる」的な感じでしょうか。
より良質なサイトを検索上位に表示する。
これに関しては、検索サービス運営会社の信用を得るための使命ですが、今回の変更は良質なサイト・コンテンツの何かを強調したり優先したりではなく、故意に順位を操作したり過剰なSEO対策を行っていると判断したターゲットを排除するような変更のように感じます。

そしてわたくし排除されました…

笑えませんが、今は現状の確認をして様子を見るしかないので記録を残しておきます。
誰か詳しい人がおられましたら助言ください(^_^.)・・助けてケロ~

・順位変動についてはドメイン内の全てのページが全て100位圏外に吹っ飛び~の&インデックス削除は無し!
メインキーワードで6位~104~150~84~順位変動2日目で100位あたりをフラフラ。
・このブログは吹っ飛んだサイトのサブドメインを使用していますが、全く影響はなし。
・私のお店のホームページ以外の管理サイトも全く影響なし。
(順位が下落した上位のサイトがある場合にはその分上昇しているようです)
・googleウェブマスターツールからのリンクスパム警告メールや通知はなし。
これに関してはgoogleは数年前から悪質・軽微な違反を問わず、ほぼ全てのサイトに警告メールを発信しているようなので手動での制裁ではなく、ニューロボット君に怒られたと考えています。
・・・


そして、この高松の居酒屋サイトがなぜペナルティーを受けたのかの原因を突き止めなければなりませんが、、、

胸に手をあててよく考えてみると思い当たる節がありすぎて、胸が痛くなってきました(爆
お店のホームページですが、特段利益を追求したサイトでもなく自分のお店の自作サイトですので、自由にできて調子に乗った&SEOが楽しくてハマったのが原因です。
どこまでやったらスパム扱いされるのか?といった興味本位でgoogle様を挑発するような態度をとっていたような気もします。
ごめんなさい。m(__)m

↑いやいや違うだろ!謝って解決する問題ではないのだから、気持ち的な問題じゃなく要因を突き止めなければ。

で、
聞いたり調べたり経験則から今後の対策法を考えてみたいと思います。
あくまで私の考えている対策ですので参考になるのかならないのかは分かりません。

・まずは、1~2週間は放っておく。
大きな変動があった場合、慌ててあれこれ施策・変更することでさらなる悪影響を及ぼすことが多々あります。何かの要因が誘発して順位変動があった場合には静観することで自然に順位が復帰することもよくあります。検索ロボットのシステム変更に伴うバグなども有り得ます。
これは以前複数ページのターゲットキーワードを再考していた際に、metaタグ・titleタグ・hタグ等をチョコチョコ変更してたら突然サイトが消えたことがありました。でも放っておいたら戻りました。
サイトが落ち着くことで順位が安定するパターンもありますので、これなら幸せです。

・次にペナルティ解除がされない最悪の状況を考える。
人間、最悪の状況を予測しておくことで結果に至るまでのプロセスや今の状況を知ることができ、かつ精神的ダメージが半減します(笑
内部構成・外部リンクを一通りチェックしても分からないときは絶対必要な外部リンク以外は外して新規ドメインにリダイレクトするのが手っ取り早いと思います。
あと別ドメインにてメインページを複数作成しておくのもリスクを回避する一つの手段です。
全くのコピーページでは重複コンテンツとして干されますが、それぞれ別キーワードでターゲットを絞って丹念に作り込めば別サイトとしての評価は得られるはずです。
私のもう一つのお店サイトは今のところピンピンと上位表示されていますので一安心です。

・比較しながら修正を始めます。
これから問題のない他管理サイトと問題サイトを比較検証してみます。
全部自分が作ったサイトなので比較するのが1番の近道だと思います。
この記事自体もどのくらいでインデックスされてどのくらいの順位なのかも気になりますので内外リンク・内部構成などを変更しながら報告していきます。(ここまで4/28日)


現在進行形ですので、明日以降記事を書き足していきます・・
続きは経過報告の項にて。


更新日 H24/04/28


記事にコメントを投稿できます。

お名前:

コメント:



コメント新着10件 (リンク先の記事に対してのコメントです)


1. travel2 お名前:私もホリデーいったことある 2017/6/14(Wed)19:42 MTE4LjE2LjEyMC4zNQ==
こんにちは。
前に私も当選していってきました。宝石屋やバス内の物はナニも買わず、土産物屋で食べ物系だけ買ったのですが、本日別のとこで応募したのが当たったって葉書きましたw
ペイが少なそうな店でしか買わなかったのですが、また当たるとか、やっぱ年齢ですかねw

2. tabelog お名前:yano 2017/4/22(Sat)15:23 MTIxLjU4LjE4MS42NQ==
私も飲食店を経営してまして
とても共感できます

法律、理屈うんぬんではなく

単純に
食べログや当たり前に写真パシャパシャとって
投稿する輩に腹が立ってます

しかも食べログや口コミサイトなんて
書くやつもどーせ
身内や友達のやってる店には評価甘くなるんでしょ?

クソくだらない

口コミサイトなんて
なくなればいいです

3. tabelog3 お名前:匿名 2017/1/9(Mon)22:03 MTQuMTIuMTM1LjE2MA==
裁判で、コントロールする権限がないみたいなことを言われたらしいけど、裁判が間違っていると思います。 がきすぎる裁判だと思う。 コントロールとかまったく無責任な発言だと思います。
公の場でまずいと言われれば、営業妨害だと思う。公で言うことじゃない。裁判も焼きが回っているのでわ。
まずいと宣伝しているようなもの。それを、公で、本人にも言ってるんだから、言われた側が出てくるのは当然だと思います。
ただのいやがらせ。いやなラ来なければいいと思います。見ている側と、書いた側の意見しか反映されていない。書かれてる側の気持ちは全く考慮されていない。裁判に時代の幼稚さを感じます。

4. tabelog3 お名前:comment 2016/12/14(Wed)13:44 MjE5Ljk2LjQ2Ljc5
4travel(フォートラベル)というカカクコム運営で、食べログと同じ様に旅館やホテルを無断で掲載しているサイトがあるのですが、
口コミに加えブログ掲載する機能まであり、中には大浴場、建物の裏などのバックヤード、備品の型番をネットで検索して料金を記載した記事や写真までアップされてしまっている施設すらありますよ…。
何を目的としているのかわかりませんが、いつ誰が裸で入ってくるかわからない温泉や浴場にスマホ含むカメラを持ち込むなど、カカクコムは運営の質も低いですが、ユーザーの質も本当に下衆な方が多いですね。

5. tabelog3 お名前:けん 2016/10/28(Fri)23:34 MTEzLjM0LjEwMC4yMjc=
当店はとても小さな店で常連さんを中心に細々と展開しているお店なのですが食べログに良い評価ばかりがのる為通りすがりのお客様が増えて困っており、削除依頼を何度もしているのですがしてもらえません。仕方ないので最近会員制のお店にしたのですがそれでも削除をしようとしない悪質な業者です。なんとかできないものでしょうか。

6. comment お名前:あん 2016/10/11(Tue)10:56 MTA2LjE1NC4xMDkuMTg2
私も食べログを初めとするレビューサイトは嫌いです。
接客や味が気に入らないからといって酷評(笑)をする自称評論家。
何様なのでしょうか。
良いことも悪いことも相手の顔を見てはっきり伝えるべきだと思います。

そのお店が繁盛すれば「私の評価のおかげ」
そのお店が閉店すれば「私はアドバイスしてあげたのに」

相手にするのも馬鹿馬鹿しい。

7. tabelog3 お名前:いち客人 2016/8/30(Tue)19:05 MTE0LjE4OC4xMTAuMTg3
私は飲食店にとっては客側の者ですが、食べログなんてものは全く信用していません。
だいたい、あんなところでグルメ評論家ぶってる暇人の戯言など、読むだけ時間の無駄ですから。
それと、外食時に食べログやブログ、ツイッターやFacebookに載せるためか知りませんけど、あほ面晒してスマホでパシャパシャやってる連中がいると、本当に不愉快です。
いいから黙って食ってろと思いますね。

8. tabelog お名前:反食べログ 2016/3/20(Sun)20:43 MTExLjEwNy45MS4xODA=
アンフェアですよね、店側は住所店名(時には氏名も)電話番号も公開されているのに書き込む側は全くの匿名ですから。
書き込んだ人を評価してみたいですよ、その人がどんな職場でどんな働き方をしているのか。
表現の自由があるなら評価されたくない自由もあるはずだと思います。
ブロガーも似た者で、名古屋にランディとかいうレストランの人気ブロガーがいますが自身レストラン経営を失敗しておいて他店を
ものすごい上から目線のコメントで評価してるのがなんも不愉快です。しかも高級店では昼の安いランチを食べてその店の全てを見切ったような書き方ですから呆れます。

お店の皆さん、本当に美味しくて心からのおもてなしをされていれば本当の口コミでいいお客様がまたいいお客様を紹介して下さりますから負けずに頑張って下さいね!

9. tabelog お名前:nuka 2016/3/20(Sun)00:40 MTgwLjMwLjIxMC41OQ==
食べログ様への掲載は許可しておりません。という文言とともにアルファベットの羅列等で荒らされているページがあったから「何じゃこりゃ?」と思って調べてみたらこういう事だったんですね。
まさか許可をとらずに掲載しているとは思いませんでした。
しかし、そう言われてみると確かにホットペッパーと比べると店ごとの店舗情報(口コミではない)の差が大きいし、そもそも掲載されている事も知りませんなんて人も多いでしょうね。
正直、「長崎人好みの味でまずい」というレビューを見て以来、食べログのレビュアーにはむかついてましたし、これを機に食べログを使うのをやめます。
いくら店側が抗議しても便利だからという理由で食べログを使い続ける人が減らなかったら問題は解決しないと思いますので。

10. tabelog3 お名前:れっくす 2016/2/9(Tue)10:07 MjcuMTE0LjEyNS4xMjc=
熱田の星
  ↑
なるほど、こういうバカが書き込んでるのか。
納得(笑)
 

コメント62

全部見る(100件まで表示)

管理人へのコンタクトはお店に遊びに来ていただくと喜び〜です。
(遊びに来れない人はからメールを送れます。)
管理人の独学での検証・考察を記事にしておりますので、間違った解釈があった場合にはご指摘いただくとなお喜び〜です。

TOPへ戻る