そうめんだけじゃない!小豆島

梅雨の雨続きでまったりしてます・・
で、先日里帰りした小豆島ネタでブログ更新。

観光も兼ねて先日亡くなったおばあちゃん&おじいちゃんのお墓参りにGo!
五年ぶりくらいでしょうか。

小豆島航空写真 小豆島地図

小豆島は二十四の瞳で有名なんですけど、知らない人のためにウィキから抜粋。
小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海・播磨灘にある島。行政区分は香川県小豆郡に属し、小豆島町、土庄町の2町からなり、人口は約30,000人(2013年度推計)
古代には「あずきしま」と呼ばれ、その後中世までは「しょうずしま」と呼ばれた。素麺、醤油、佃煮、胡麻油、オリーブなどの生産が盛んであり、いずれも日本有数の生産地となっている。特にオリーブは国内栽培の発祥地として広く知られる。また、小説『二十四の瞳』の作者壺井栄の故郷としても知られ、島をロケ地として、同小説はこれまで二度映画化された。

↑こんな感じ。
↓行きのフェリーにて

瀬戸内海 ジャンボフェリー・展望デッキ

船内で二十四の〜にじゅうよんの〜言うてる人がいましたが、
『二十四』←にじゅう“”です・・残念!
展望デッキの海風を受けながら景色を眺めるのが子供のころから大好きなんで高速フェリーはほとんど乗らない(^^)
ちょうど一時間で土庄港に到着します。

かどやのごま油工場 胡麻油工場

土庄港に見えるのは“かどやのごま油”工場。
胡麻油と言えばこのロゴ!ほぼ国内シェア独占のかどやのごま油なんですけど、全部小豆島で作っています。
意外ですが、小豆島名産の素麺を作る過程で胡麻油が必要だと考えれば納得。

私は里に戻ったので行けませんでしたが、同行メンバーは観光へ。
エンジェルロードとか寒霞渓とか二十四の瞳とかあるけれど・・とりあえず動くもの見とけということで『猿』へGo!

小豆島お猿の国・猿 小豆島の猿

うさぎと鹿もおったそうな。

小豆島お猿の国・ウサギ 小豆島お猿の国・鹿

孔雀もおったそうじゃが・・孔雀園は閉鎖されているため厳重に檻の中で飼育されていたそうじゃ。

大人になってからはそんなに来てないけど、いろいろプランを考えるとレンタカーがお得かも。
フェリー船内で見た八時間油込みで7000円くらいのやつならタクシーとか使うより融通もきいていい感じ。

そんなこんなで夕方合流して本命の食timeと相成りましたが・・島だけに5時まで酒飲むような店が開いてない(泣
とりあえず土庄のマルナカ店内にある食堂?レストラン?みたいなところで軽食&ビールで時間つぶし。
いい時間になったので・・タクシーの運転手さんにおまかせで酒場へ。
おすすめ“南国”は店休日だったので、いろいろ散策した結果・・宿泊地の鹿島壮からほど近い土庄鹿島海水浴場の「なぎさ」に到着!


大正解ってか、かなりイケてる〜
ボトルの数からみても地元客にも支持されてるのがわかります。
最初についてくる酒の肴だけで十分なボリューム、1500円でてんこ盛りの刺し盛りが出てきます。
肴はすべて地元産&酒飲み四人でガッツリ飲み食いして・・一万ちょっと、え、安っ!!
ここおすすめ!要望があるとすればラストオーダー早すぎ、、島だけに、、
小豆島に再訪問した際には必ず寄ります!
ワイワイガヤガヤで写メ撮るのも忘れてたのでなぎさの写真は食べログからパクリました。
文句があるならうちの店の無断掲載している写真を削除してからご連絡ください。

翌朝、定番のお土産、半生そうめんとオリーブ饅頭を買い込んで帰路へ・・
現地集合したせっかちな親父も同行したので高速艇でピュー。
うちの看板娘のRikaちゃんも小豆島っ子だから今度は休みを合わせて一緒に帰省しようね。

そんな感じで、久しぶりの小豆島はそこそこ満喫(^。^)y-.。o○

追記:
四国の風景掲示板でおなじみの“ぼっちレーシング”さんも入れ違いくらいで小豆島に遠征したそうで・・
過去ログ301-400後半あたりから小豆島の風景多数あり&見てね!


関連記事:
おしゃれな木製ポスト 置き型のポスト購入〜日曜大工してみた
澄みわたる梅酒の販売が再開 あ、あ・・あの伝説の梅酒が帰ってきたぁ(驚
履歴を残さずサイト閲覧 シークレットモードだからってストーカーになるなよ!!
タイピング練習無料サイト集 打鍵サイト集めてみた。タイピング記録サイトで日々精進!
高松市にあるバドミントン専門店のお話 日本バドミントン専門店“PLAYERS CLUB”がみなサマーセール中!
小豆島特集その2・小豆島の風景、画像まとめ 四国の風景掲示板から小豆島編をまとめた。
ますたぁ苦戦中! 『ますたぁ』とは、店主、オーナーのかわいい系キーワードなのです・・
歯なの鼻なのどっち?抗生物質で治療中 体力低下→歯が浮く→緑鼻→頭痛→生き地獄のはじまりか?
クレーム対応 某店舗支配人(悪友)のすばらしきクレーム対応。
岸辺露伴は動かない、佐村河内は聴こえない。 衝撃のコラボ・サムラゴッチ&ヘブンズ・ドアー
精気躰・凄十 絶倫配合“凄十”は本当にすごじゅう〜なのか飲んでみた。
「新鮮市場きむら林店」6月open予定 きむらVSムーミーの仁義なき戦い勃発か?
偽ベートーベン・佐村河内の話題で持ちきり ゴーストライター問題の被害者は誰?&爆笑。


最終更新日 2014/7/6
麺飯茶家浪花
香川県高松市林町1511-1


記事にコメントを投稿できます。

お名前:

コメント:



コメント新着10件 (リンク先の記事に対してのコメントです)


1.  お名前:バカ食べログ大好き(笑)  2020/10/31(Sat)18:30 MTg1LjIyMC4xMDEuMTk0
47. tabelog お名前:関西の飲食店 さん
48. tabelog お名前:東京の居酒屋 さん の コメントが
まずは
飲食店側が思う多数の意見です。

”お馬鹿さん”達が集まって自分を撮り合い評価し合えばいいのに~。

2.  お名前:バカ食べログ大好き(笑)    2020/10/31(Sat)17:42 NjIuMTAyLjE0OC42OA==
21. tabelog お名前:反食べログさん、
43. tabelog お名前:せめて、食の知識と常識わわきまえるようになってからレビューしろよさん等の
飲食店さん側の意見がどう見ても正しい、軍配ありですね。

こちらは三重県ですが、「 ななしょう 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/ という
アホレビュアーを紹介します。(三重県の恥!!)

三重の松阪、伊勢エリアをメインに2011年から、9年間にわたり
ほぼ毎日口コミを投稿し続けて3000件以上
だいたい計算するとほぼ毎日お店に行って、バシャバシャ写真撮っている!!アホ?がいます。

いくつかの知り合いのお店にきくと、
1、予約をしてくる
2、食べログの取材と称して写真を店中散策して取る。
  (軽く辞めてもらうために何かを言うと”食べログの取材だ”と言ッて機嫌がわるくなると  のこと。)
3、こいつに、店側が接客サービスというより、迎合に近いサービスをすると機嫌がよくなり、
  口コミの点数も高くなるとのこと。

なので、開店間もない暇な状態の新規店は、暇なのでかなりの迎合したサービスが行え、いい口コミを投稿してくれて、ありがたがられている様子。
新規店はかなり、迎合して接待しているみたいなのでまだまだ未熟な経験の短いネットのレシピばかり使用している店がすごい高評価で面白い、、、バカ、、、(笑)
19. comment お名前:あん さんの投稿の通りですね。

しかし、普通に営業をしている店にとっては店内を散策して写真をバシャバシャやられてはかなりの迷惑で、そんな客はお客様ではないので、適当にあしらう(特別にこいつだけにイイサービス、迎合をしないという意味)サービスにするとサービスが悪い、味や食材に関して、的外れな事を書いていることが多く、みんな迷惑とのこと。

この
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
は、”食べログの取材だ!!”と言って店で写真をバシャバシャとるのは、
食べログ(価格ドットコム)の会社の者だ!! OR 食べログにわるい評価をつけるぞ!!
というおどしととれます。

あるお店のかたは、こいつ 
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
のことをよく知らず、写真をバシャバシャ撮り、迷惑なのでやんわり注意したら
”食べログの取材だ!!”と横柄にいわれたので、そのやりとりを
自店舗ブログにそのやりとりを記載したら高評価だったみたいです。(笑える、、、)
20. tabelog3 お名前:いち客人 さんのおっしゃる通りです。

21. tabelog お名前:反食べログ さんのおっしゃる通り、
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
みたいなやつを評価してみたい!!、その人がどんな職場でどんな働き方をしているのか。
どんなバカで、、、、なのか。

3.  お名前: 2020/10/31(Sat)17:39 NjIuMTAyLjE0OC42OA==
21. tabelog お名前:反食べログさん、

43. tabelog お名前:せめて、食の知識と常識わわきまえるようになってからレビューしろよさん等の
飲食店さん側の意見がどう見ても正しい、軍配ありですね。

こちらは三重県ですが、「 ななしょう 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/ という
アホレビュアーを紹介します。(三重県の恥!!)

三重の松阪、伊勢エリアをメインに2011年から、9年間にわたり
ほぼ毎日口コミを投稿し続けて3000件以上
だいたい計算するとほぼ毎日お店に行って、バシャバシャ写真撮っている!!アホ?がいます。

いくつかの知り合いのお店にきくと、
1、予約をしてくる
2、食べログの取材と称して写真を店中散策して取る。
  (軽く辞めてもらうために何かを言うと”食べログの取材だ”と言ッて機嫌がわるくなると  のこと。)
3、こいつに、店側が接客サービスというより、迎合に近いサービスをすると機嫌がよくなり、
  口コミの点数も高くなるとのこと。

なので、開店間もない暇な状態の新規店は、暇なのでかなりの迎合したサービスが行え、いい口コミを投稿してくれて、ありがたがられている様子。
新規店はかなり、迎合して接待しているみたいなのでまだまだ未熟な経験の短いネットのレシピばかり使用している店がすごい高評価で面白い、、、バカ、、、(笑)
19. comment お名前:あん さんの投稿の通りですね。

しかし、普通に営業をしている店にとっては店内を散策して写真をバシャバシャやられてはかなりの迷惑で、そんな客はお客様ではないので、適当にあしらう(特別にこいつだけにイイサービス、迎合をしないという意味)サービスにするとサービスが悪い、味や食材に関して、的外れな事を書いていることが多く、みんな迷惑とのこと。

この
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
は、”食べログの取材だ!!”と言って店で写真をバシャバシャとるのは、
食べログ(価格ドットコム)の会社の者だ!! OR 食べログにわるい評価をつけるぞ!!
というおどしととれます。

あるお店のかたは、こいつ 
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
のことをよく知らず、写真をバシャバシャ撮り、迷惑なのでやんわり注意したら
”食べログの取材だ!!”と横柄にいわれたので、そのやりとりを
自店舗ブログにそのやりとりを記載したら高評価だったみたいです。(笑える、、、)
20. tabelog3 お名前:いち客人 さんのおっしゃる通りです。

21. tabelog お名前:反食べログ さんのおっしゃる通り、
「 ななしょう (男性・三重県) 」https://tabelog.com/rvwr/001022719/
みたいなやつを評価してみたい!!、その人がどんな職場でどんな働き方をしているのか。
どんなバカで、、、、なのか。

4. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

5. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

6. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

7. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

8. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

9. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

10. tabelog3 お名前:店主 2019/8/4(Sun)15:55 NTkuMTU2LjcyLjE5OA==
食べログの評価を評価するサイト、ぜひ作って下さい!
私も同じこと考えていました。
全国の同志たちでさぞかし盛り上がることでしょう(*^_^*)/

コメント78

全部見る(100件まで表示)

管理人へのコンタクトはお店に遊びに来ていただくと喜び〜です。
(遊びに来れない人はからメールを送れます。)
管理人の独学での検証・考察を記事にしておりますので、間違った解釈があった場合にはご指摘いただくとなお喜び〜です。

TOPへ戻る